ページトップへ

ハマノコンタクトを初めてご利用の方へ

レンズのお渡しまでの流れ

眼科で処方を受けましょう。
コンタクトレンズは高度管理医療機器です。コンタクトレンズの作成には必ず眼科医の処方が必要ですので、まずはハマノ眼科受付にお越しください。
※初めてご来院の方、遠近両用コンタクトレンズをご希望の方は、診療終了時刻の1時間前までにお入りください。

1.問診・検査・診察イメージ

視力検査などの検査、眼科医による診察、コンタクトレンズを装用しての検査をします。あなたの目に合ったコンタクトレンズを選んでいきましょう。

コンタクトレンズの種類を迷われている方もご安心ください。
医師やスタッフが、皆様のご希望を伺いながらアドバイス致します。

イメージ

2.つけはずしの練習・レンズの取り扱い説明

イメージ
コンタクトレンズが初めての方は、つけはずしの練習をします。
付けはずしの練習には個人差がありますので、時間に余裕をもってお越しください。

イメージ

3.コンタクトレンズのご購入・レンズのお渡し


イメージ多くのコンタクトレンズはその日にお渡しできますが、レンズの種類や規格によっては当日お渡しできない場合もあります。従来型コンタクトレンズの場合は取り寄せ致します。ディスポーザブル系レンズの場合は、ご自宅などに配送致します。

 

その他、ご不明な点があれば、各施設にお問い合わせください。