ページトップへ

コンタクトレンズについて

コンタクトレンズが、目の裏側に入り込んでしまうことはありませんか?

まぶたの裏は袋状になっているので、そのようなことはありません。

レンズを飲み込んでしまっても心配ありませんか?

レンズは人体に無害な材質で出来ているので心配ありません。

ものが目にあたったときなど、レンズが目の中で割れて、目を傷つけることはありませんか?

ほとんどありません。メガネより安全です。メガネのレンズが割れて失明したという事故は時々ありますが、コンタクトレンズでは、そのような報告はありません。

メガネと併用してもよいですか?
また、メガネよりもコンタクトレンズの方が近視は進みにくいのですか?

併用できます。コンタクトレンズだけでなく、メガネも持っておかれる方が良いでしょう。目に痛みや充血がある場合など、一時的にコンタクトレンズの装用を中止しなければならないことがあります。また、コンタクトレンズを紛失したり、破損してしまうことも考えられますので、急なトラブルに備えて、メガネを作っておかれることをおすすめします。メガネよりもコンタクトレンズの方が近視は進みにくいということは、医学的には考えられません。