ページトップへ

取扱いについて

キズがついたのですが使えますか?

キズの程度によっては使えない場合があるので、処方を受けた眼科医に相談してください。

コンタクトレンズが欠けたりするとどうなりますか?

異物感、痛み、充血などが起こり、使用できなくなります。レンズを新しくしてください。

ハードレンズが変形したり、裏返ったりした場合、使えますか?

ほとんどの場合、使えません。

ソフトレンズに、インクなどの色がついてしまったらどうなりますか?

ほとんどの場合、レンズは使えなくなります。

ソフトレンズはどんなときに破れますか?

つめなどの鋭いものでひっかいたり、ケースのフタではさんだりすると、破れることがあります。

ソフトレンズでは、折り曲げても破れませんか?

十分ぬれている状態では、折り曲げたために破れるということはありません。

どんなときにコンタクトレンズにキズをつけたり、破ったり、割れたりしやすいですか?

・落としたとき
・落としたレンズを拾うとき
・洗浄時に爪があたったとき
・洗浄時に強くこすったとき
・荒れている指先で洗ったとき
・ケースにしまうとき
・はめはずしのときに、爪があたった場合(特にソフトレンズ)
・ソフトレンズを乾燥させてしまったとき
・酸素透過性ハードレンズを、冷たい水で洗ったとき

コンタクトレンズを紛失したとき、他人のレンズを借りてもよいですか?

目の形状や屈折状態は、人によって違うのでいけません。また、感染の心配もあります。

ソフトレンズを水道水で洗ってしまったときは?

専用保存液または生理食塩水に、15分以上つけなおしてから、装用してください。

長期間保存する場合は、どうすればよいですか?

ハードレンズ、従来型ソフトレンズの場合、コンタクトレンズを洗浄保存液できれいに洗い、レンズケースに洗浄保存液を入れて、涼しい所で保管してください。1ヵ月に一度、洗浄保存液を入れ替えてください。コンタクトレンズを装用して、痛みや異物感があれば眼科医の診察を受けてください。

頻回交換ソフトコンタクトレンズは、パッケージを開封した日から、そのレンズの決められた期間(2週間交換レンズなら2週間)しか使用できません。決められた期間とは、実際に使用した日数ではなく、「パッケージを開封した日」からの期間です。たとえば、2週間交換レンズなら、実際に使用したのが2、3日間だったとしても、パッケージを開封した日から2週間で捨ててください。洗浄保存液につけたまま、その期間以上保管して使用することはできません。

ソフトレンズを乾燥させてしまったら、どうすればよいですか?

専用保存液または生理食塩水に3時間ほどつけ、十分やわらかくなってから、レンズにキズや破損がないか調べてください。異常がなければ、消毒後、目に刺激のないことを確かめてから、使用してください。